レポート

小学校での上映会の様子『マイクロプラスチック ・ストーリー ぼくらが作る2050年』

『マイクロプラスチック ・ストーリー ぼくらが作る2050年』の上映を、3月に神奈川県下の3小学校で実施、プラスチックフリージャパンが支援しました。

  • 3/18 池子小学校 27名
  • 3/16 久木小学校 37名
  • 3/23 逗子小学校 110名

コロナの関係上、当初学校で予定していた規模で実施できず人数が減ってしまったようですが、
久木小学校では、映画にも登場した環境活動家の露木志奈さんの授業を受けており、上映後子供達がめちゃくちゃ拍手をしていたそうです。

また、映画の吹き替えを担当した子が逗子小学校におり、映画の中の皆さんを身近に感じることができたとのこと。

卒業前々日に、生徒さんたちが良い体験ができたと先生方から感謝の言葉をいただきました。

プラスチックフリージャパンでは、今後もこのような映画上映会や勉強会を開催していきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る