小島の手帖

SDGsへの取り組み まずは小さく始めよう わが街のSDGs

プラスチックフリージャパンは、プラスチックの使い捨て問題、プラスチックなど化学物質の毒性問題をきっかけに、次世代の子どもたちに、安全な環境の実現、そしてそれを裏打ちする持続可能なライフスタイルの実現を目指しています。
そのすべての活動の指針となるものが、SDGsであることは、何度かお伝えしています。

SDGsはもちろん最終的には、世界的規模で実現すべき目標ですが、小さな成功を積み上げていく手法もまた大切です。

それぞれの人が、自分の街をそれぞれのゴールに冠りして考えてみましょう。

持続する街づくりのチェックシート、ゴールシートになりますね。少なくとも問題点は見えてきます。

たとえば、
1.わが街から貧困をなくなそう
2.わが街での飢餓をゼロにしよう
…..
4.わが街に質の高い教育を実現しよう
…..
14.わが街の海の豊かさを守ろう
15.わが街の緑の豊かさも守ろう
…..

持続する都市経営のスタート地点に立つ。

自動代替テキストはありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る