レポート

レポート

Stand Up Paddle Boardによる海洋ごみ拾い

PFJのメンバーである水本健介さんが、SUP(Stand Up Paddle Board スタンドアップパドルボード)での海洋のごみ拾い活動を毎週末行っています。長谷から長者ヶ崎まで往復15km、1時間半の行程です。。大 […]

レポート

脱焼却炉 5つの論点

ゼロウェイスト は必然的に 脱焼却炉 持続可能な循環型社会を目指すゼロウェイスト戦略に、資源回収の可能性を断ち切り、汚染のもとになる焼却炉を位置させることはできない。 持続可能な都市、ゼロウェイストの街づくりを指向する一 […]

レポート

ゼロウェイストへの10ステップ

Paul Connett著「The Zero Waste Solution」によれば、資源ロスのゼロ化を目指す「ゼロウェイスト」は次の10ステップを実行することにより達成できるとしています。成功事例の中には、例えばNo. […]

レポート

ゼロウェイストの誤解

ゼロウェイストは結果としてごみのない世界を実現しますが、 ・目障りなごみ ・臭うごみ ・不要で場所ばかり取るごみ などを「早く処分して、目につかなくする」ことではありません。 ウェイスト(waste)の本来的な意味は「浪 […]